“鬱,パニック障害や神経症”などについて     その7 06.03.20, 18:13
詳しい治療法は『治療法について』に書いてあるので割愛しますが、まず、身体に強い衝撃を受けていたらその衝撃を抜いくことから始めます。強い衝撃を受けると、その衝撃は体の中に残っています。(だからと言って、衝撃を受けたことのある全て方が具合が悪くなるということではありませんからね。)池があったとして、その池に物を落としたとしても、池の水が濁っていたら池のどこに落としてしまった物があるか分かりませんよね。拾いやすくするためには、何とか濁りを取らなければいけません。この濁りを取り除くことが、体内の衝撃を取り除くということなのです。治療法は、言葉では説明出来ないので要領だけお伝えしました。       おわり    
by 院長:中村知仁